カテゴリ:未分類( 64 )

読み聞かせの時間に図書館へ。

でも,今日は読むことはもとより,聞くことも全くできず・・・・!
急いであちこち寄って用を済ませて駆けつけたのにな~。
図書館にはすっかり慣れちゃってるから,緊張感も全くないのよね~。
ま,そういうお年頃だしね。

「お子さんが動いたって気にしなくていいんですよ!」
「全部集中するなんてあり得ないし,大人しく座っていられなくたって,それが当然!」
「ママが楽しんでくれれば!」
なーんて言ったりもしてきたけど,
これだけ聞けないんじゃあ,行く気が失せちゃうのも分かるわ~。

だからって,完全に諦めちゃうのは勿体ない。
けど,無理強いもしない。
外遊びも十分しつつ,気長に,“おはなしの時間が楽しみになる日”を
わたしも楽しみにしていよう!

昨日も1つ楽しみにしていた講座を諦めたのだけど,
“我慢”ではなく,“お楽しみ”を先にとっておくことにしただけ!

今は今の楽しみを満喫しましょ。

とは思うものの,午後の打ち合わせも全く進まず,参るわ~。
かなが起きている時間に出来ることはあまりに限られていて。
あれもこれもと欲張っちゃだめね!
その分,かなには日々いっぱい笑わせてもらってるから,感謝感謝!
[PR]
by yukkororo | 2011-05-17 22:19 | Comments(0)

もやもや・・・

もやもやが晴れない・・・
まだ晴れないなんて,自分でもびっくり。
(「ま,いっか」は得意なんだけどね~!)
先日の提案を見事に却下されたことに対する,失望感ややり残し感や腹立たしさ(自分に対してもね)や無念さ・・・というか,自分の中で何も納得できてなくって。

もっともっと反論というか,意見を言えば良かった。
年長者に言われて,さっさと引き下がってしまった自分が情けない・・・。

反対された意見を思い返してみても,
どれ1つとして心から納得できるものがない・・・。
何で?何で?の思いは募るばかり・・・。

結論のつけ方も,納得できない・・・。
今まで,全員での同意なんて得ずに,というより,皆で話し合うこともなく,
色々なことが決まっていたのに・・・。

何も考えずにとりあえず言ってみてしまったのは,やっぱりまずかったかな・・・。
でも,策略を練るのは得意じゃない・・・し,好きでもなければ本意でもない・・・。

親睦会だけに,場の空気を悪くするのは申し訳ない気がして,
さっさと諦めてしまったことも,やっぱり無念・・・。

たとえ,結果が同じだったとしても,
やっぱり自分の言いたいことがしっかり伝えられなかったことが,何より悔しい・・・。

話し合えればそれだけで意味がある,と思ったけど,
よく考えれば,ちっとも話し合いになんてなってなかった。
大御所的存在の方の発言はとても丁寧だけど,他の意見を挟む余地はなく,
どんな意見も聞いてもらえるような雰囲気じゃなくなってしまって。
(いや,それでも言い方を工夫すれば聞いてもらえたのかもしれない。
決してイヤな人ではないのだから。だから反論しづらいのだけど・・・。)

考え方がおかしいのかもしれないけど,
でも,この結論に「正解」なんてないと思う。

だからこそ,みんなのあったかい気持ちで通じ合えなかったのが,悲しい・・・。
もう少し皆に期待していただけに,かえって悲しみが大きいのかな・・・。

自分に利益のあるものには文句が出なくて,
それ以外のものには,必要以上に慎重になるというか,
はなからダメと決められるのは,何だかとても悲しくて・・・。

もともと決まってた“きまり”なんて何1つないのに。

本をプレゼントされたって,ランチが豪華になったって,ちっとも嬉しくないよ。

地域の子を犠牲にするわけじゃない,
地域の子にもできることをしつつ,他にも目を向ける,
どうして,それがいけないことなのか分からない・・・。

誰かの生活を犠牲にするわけじゃない,
もともと単なるボランティア。
それでも,活動費を削ろうとも言ってない。
活動に十分なお金はあるのに・・・。

利益を追求する団体じゃない。
何か大きな目的があるわけでもない。
本当の目的はやっぱり本と子供を繋ぐことだと思う。
それなら目的にも十分適っていると思うけど・・・。


どうして,どうして・・・。

・・・というわけで,今日はお友達といーっぱいお喋り。
少し,いやだいぶ気持ちが晴れました!
(こうしてブログに気持ちを吐露することも,気持ちを整理する上で役に立ちました!
読んでイヤな気持ちになった方にはすみません・・・。
心配してくれた方には感謝です!)

「どうして?」って言ってたって仕方ない。
結局一番納得いってないのは,自分自身の態度だったんだから。
とにかく自分に出来ることを考えよう!
前に進むことを考えようっと!
[PR]
by yukkororo | 2011-05-16 22:23 | Comments(0)

個別懇談&家庭訪問

ふうの先生との個別面談。
持ち上がりなので,特に言われることに変わりはなく。
でも,先生が子供たちの成長に応じて指導方法を工夫していることなども分かり,安心&感心。
その子その子の“持ち味”とか“良さ”を,よく見てくれていて,本当に有り難い。

それから,
「“反抗期”はとても大事で必要な時期」とちゃんと捉えてくれていて,
家庭では“基準”を設けておくといい,と教えてくれました。
ここまではOKだけど,これ以上はダメっていうのを親がきちんと持って接するといいって。

反抗期だから仕方ないわ~ってただ放っておくのではなく
(まあ,こっちもイライラしちゃうから,ただ放っておく,というのもかなり難しいことだけど),
全面的にぶつかってばかりでもなく,
この機会を子供の成長のチャンス!ととらえて,
見守りつつ,伝えるべきは伝えて,親子ともに成長できたらいいのかな~。
いやー,親がますます試される時期になったものです・・・。025.gif


終了後は,りつの先生の家庭訪問のため,大急ぎで家へ。
先生はもう到着していて,子供たちサッカーをして汗だく!
少し早く着いたそうで,りつも大喜び。
遊びのきりがついたところで,我が家へ。

やる気満々の熱血先生!
子供たちのいいところを書くノートを作っていて(!),それを見ながら,色々話をしてくれました。
りつはそばで「褒められると困るな~」と言いながら,ものすごく嬉しそう。
(そんなそばにいたら,悪いこと言えないって!)

だいたいの話が済んだところで,「じゃあマジックやろうか!」って先生が!005.gif
(あ,もちろん,りつが事前にお願いしていたんだけど。)
マジック教えてもらったり,やるのを見てもらったり,先生もやってくれたり!
いろいろなマジックの話をしてくれたり・・・楽しかった!

家庭訪問最後だったため,結局1時間くらい付き合ってくれて,感激。
こんな家庭訪問は初めて。
今のご時世だと,こういうことを大っぴらにするとまずいのかな?
でも,何て言うか,型にはまってなくて,子供と遊ぶのが大好きって感じで,嬉しい。001.gif
今後も楽しみ。


それにしても,ふうもりつも,それぞれの良さを生かして,のばしてあげなくっちゃなって,
あらためて思うことのできた面談でした!
[PR]
by yukkororo | 2011-05-09 22:31 | Comments(0)

今度はおもちゃを

おもちゃを被災地へ。
今回は個人で。
押し入れなど家の中をあちこちさがしたら,ほとんど使ってないようなおもちゃもいくつか発見。
かなが遊ぶようになるのはまだ何年も先かなってものが色々あったので。
誰かの役に立ったらいいな。
e0186500_2228918.jpg
子供たちが喜びますように,楽しいひとときが過ごせますようにと祈りを込めて発送します。
[PR]
by yukkororo | 2011-04-19 21:49 | Comments(0)

文房具を被災地へ

今度は文房具を被災地へ。

おはなし会としてできることが,絵本を送ることなら,
子ども劇場のサークルでできることは・・・と,サークル会のときに文房具を集めることに。
(サークル会では,先月のマジック教室の収益を,置いた募金箱に入れてもらったお金とともに,寄附することに決定!)

子供たちが,自分の持っているものの中から,鉛筆の1本でも送ろうって思うなら,それもいいんじゃないかと思って。(子供も一緒に考えることが大事よね。)
鉛筆1本では送りづらくても,みんなでまとめると思えば出しやすいかなと思うし,まとめて送った方が,送付先にとってもいいかと思って。
(仕分けするだけでも随分な手間だと思う。仕分けして被災地に届けて下さる方々には本当に感謝の気持ちでいっぱい。)
e0186500_13221981.jpg
これまた思った以上にたくさん集まって感動。(写真よりももっと。)
鉛筆は145本も集まりました!
鉛筆だって消しゴムだってノートだって,あれば使うものばかりだけど,被災した子たちが使ってくれるなら,それはとても嬉しいものね。

かなをパパに連れ出してもらい,ふうと2人で細かく仕分けして,箱詰め完了!
受付品目に合わせて送付先を2箇所に分けて発送しました!
少しでも役に立てばいいな。
e0186500_13225270.jpge0186500_1323126.jpg
[PR]
by yukkororo | 2011-04-17 23:24 | Comments(0)

役員決め

年度初めの保護者会。

ふうのクラスは,クラスも担任も変わらず,特に心配もなし。
毎年クラス替えをするのが当たり前だった私からすると,
2年に1回しかクラス替えしないなんて・・・と思うけど,
それはそれでいいこともあるのかな。
先生も子どものいいところを見てくれるし,
先を見据えてあれこれ考えながら指導してくれるので,有り難い。

りつは,クラスも先生も替わり,新たな気分でスタート!
先生はとても熱血な感じで,好印象。
熱い思いがいっぱいあるみたいで,嬉しい。楽しみ。


そして,今日は,恒例の「PTA委員・係決め」
いつももめたりしてあまり気分のいい時間じゃないのよね。
6年生ともなると長引きそう・・・と覚悟していたけど,思ったより早く決まってほっ。
3年生は途中からは何だか「じゃんけん大会」のようで,暗い雰囲気にはならなくてほっ。
(まあ,それでも欠席裁判みたいなところもあって,これでいいのか?仕方ないのか?と思ったりもしたけど…。)

それにしても,色々な考え方があるものだと,毎回思う。
本当の意味での“公平”なんてないよなあ・・・。
どうしても出来ないっていう人はやらなくてもって思うけど,
それはずるい!ってきっぱりおっしゃる方も。
きっぱり言えるっていうのもすごい!
自分が果たす責任は果たした上で,自分の意見をちゃんと言えるのはある意味感心!
黙ってうつむくだけ,とか,その場では黙っていて後で文句言うよりはずっといいよなってね。

でも,欠席して「勝手にして!委員になってもやらないから!」と豪語するのは,どうなんだ・・・。

本当にいい選出方法って何だろう・・・。難しいな。
[PR]
by yukkororo | 2011-04-11 23:14 | Comments(0)

今日はお花見日和。
e0186500_14213176.jpge0186500_1421505.jpg







バタバタと忙しい1日だったけど,
はらはらと舞い散る桜を見ながら,
そんな桜と戯れる子どもたちを見ながら,
昼食をとる時間だけはのんびり。

「花見には3色団子が必要!」なんて言ってる,まさに“花より団子”のりつだけど,
花びらキャッチに一生懸命になったり,落ちてる桜を拾ったり・・・桜を満喫したかな。
[PR]
by yukkororo | 2011-04-10 23:20 | Comments(0)

桜満開

桜も満開を迎え,お花見の予定だったけど,あまりの強風にシートを広げることは出来ず。
でも,桜のトンネル通るだけで,とても幸せ。
e0186500_21175469.jpge0186500_21183826.jpg






桜の開花で一気に春到来。
何だか皆の表情も明るくなった気が。

こうして毎年必ず花開いてくれる桜がどんなに心を明るく和ませてくれることか。
東北にも桜が早く咲くといいな。

この1か月のことを思い,
また,1年前のことを思い,
人の絆について考える。

今ある何気ない日々に深く深く感謝し,
かけがえのない人を大切に,共に過ごせる時間を大切に,
1日1日を精一杯生きていこうと思う。
[PR]
by yukkororo | 2011-04-08 23:10 | Comments(0)

春休み

春休みは(当初の予定を超えて)ずっと実家で。

被災地から少し離れ,計画停電もない地域のため,何というか平常な日々。
スーパーにも普通にものがあって。(あ,でも水はなかったかな。)

テーマパークに遊びに行ったりもして。
帰省前は遊びに行くような気分には全然なれなかったから,遊びに遠出するのは何だか久々。

被災者やそのご家族や親戚,友人,知人にはとても申し訳ないような気もしたけれど,
申し訳ながっていても,被災者のためにはならないんだよね。
色々な催しが自粛で中止になったりしたけど,いつまでも自粛してばかりでは,かえって被災地のためにはならないんだよね。
新聞記事やニュースにふれて,なるほどって思って。
無力感を抱いたり,普通の生活が送れることを申し訳なく思う人はきっとたくさんいるけど,
復興を支援するには,ある意味では,普通の生活を続けることもとても大切なんだなって。
被災していない人は,義援金を送ることや支援物資の提供をすること,買い占めをしないことなど以外にも,「元気」でいることも大事なんだって。

震災のことを忘れて過ごすわけではなく,そのことを思い続けながら,日常生活を送りつつ,自分にできることを考え続けていきたいな。

帰省中は,かなが途中体調を崩してしまったため,予定延長して実家に長くいたものの,出来なかったこともいっぱい。(こんなにいるなら,会いたかった人もいっぱいいるのにな~。)
病気で病院に行ったことなんてなかったけど,帰省したことでわたしの気持ちが緩んだのかな。
それで安心して具合悪くなったのかな。
ま,年齢的にもこれから,かな。
風邪をひきながら強くなっていくんだもんね。

それにしても,寝ているときも起きているときも私にべったりで,身動きとれず参ったわ。
幸いふう&りつは元気だったので,お泊まりに行ったり,あちこちに連れて行ってもらって楽しい春休みとなりました!
[PR]
by yukkororo | 2011-04-05 22:18 | Comments(0)

生け花

親子生け花教室。
最終回の今日は「桃の節句」の生け花。
e0186500_15401678.jpg

e0186500_15405154.jpg
今回ははじめにお雛様も作り,
お花を生けた後は,和菓子を頂き,桃の節句のお祝いをしました!
[PR]
by yukkororo | 2011-02-26 23:02 | Comments(0)