カテゴリ:こども劇場( 14 )

講演会

劇団「ひぽぽたあむ」の永野むつみさんの講演会。

とってもエネルギッシュな方で、メモを見ることもなく、次々と途切れることなく話は続き、
あっという間の2時間。

劇を観ているときの子供たちの、表に見える態度だけで、
勝手に、飽きたんだとか、この子にはまだ難しいんだ、とか、
理解できてないんだ、などと判断するのは、違う、という話は、
おはなし会での子供たちの様子にも通じるものがある。

動き回るのは、本の世界に入り込んでいるからこそ、というのを感じるときがある。
でも、「ああ、じっと見ていられないなんて」とがっかりする大人もいる。
そうじゃないんだよって思うときがあるから、すごく共感できたし、何だか安心した。

メモした言葉をいくつか。
・〝ね”の力(きれいだね、たのしいね、ふしぎだね・・・etc.)
・共通の言葉が必要←共通の体験から
・(子供の育ちに必要なのは)たっぷりとした時間・自然とのかかわり
・興味・関心・尊敬の気持ちをもって、観守る
・見えることは1つでも、そこに至る道筋、背景、理由は1つじゃない
[PR]
by yukkororo | 2016-05-22 21:22 | こども劇場 | Comments(0)

座談会

「くわえパペットステージ」のつげくわえさんの座談会。

つげさんの人形劇は、今までに何度か観たことがあるけれど、
こうして直接お話を伺うのは初めて。

子ども時代の話や、劇団に入ったときの話など、
興味深いおはなしを聞くことができました!

おはなしの後は、タオルで人形作り。
タオルを輪ゴムでしばって、自由に動物を作っていくのだけど、
思ったようにはなかなかできなくって、
これはいったい何だ?!というような動物に・・・。

でも、ちょっと工夫するだけで、いろいろな動物が出来上がるのは面白い!
(先生の作品やみなさんの作品に感動!)
今度は長いタオルで子どもと一緒に作ってみようっと。
[PR]
by yukkororo | 2014-11-09 21:40 | こども劇場 | Comments(0)

部会のクリスマス

先月に続き,部会に参加。
クリスマスが近いので,
みんなで,餅ピザ&クロカンブッシュを作って食べよう!って。
子どもたちはクロカンブッシュ作り。
色々積んで,飾って,森のようにし(抹茶をふりかけ),雪を降らせて完成~!
e0186500_1457142.jpg

e0186500_14573411.jpg
お餅のピザもとっても美味しかった!
緑の生地というのも素敵。
(やっぱり私も餅つき機欲しいなあ・・・。)
[PR]
by yukkororo | 2012-12-06 22:53 | こども劇場 | Comments(0)

部会

久々に部会に参加。
お昼にはまた別のミーティングがあったので,長くはいられなかったけれど,
参加してよかった!

短い時間でも,「あー参加してよかったな,電車乗り継いで来た甲斐あったな」
って思える会合というのは,いい!
エネルギーを消耗するのではなく,チャージできる場。

皆が集まる場をあれこれ開いてはいるけれど,
そういう場になるように,心を配っていきたいな。

今日はお喋りしながら,お花作り。
手作業しながらのお喋りはまた楽しい!
[PR]
by yukkororo | 2012-11-20 22:16 | こども劇場 | Comments(0)

なかむらたかおさん

今日は朝からうきうきわくわく。
ひとみ座のなかむらたかおさんの座談会があるから!

ふうが小さい頃に,なかむらたかおさんのひとり芝居を観て,感動!
あまりに良かったので,その後も何度か観たし,
皆にも観てもらいたくて,この地域でやってもらったり,
ワークショップも開いてもらったり。

とにかく子どもを)大人も!)惹きつけるのが抜群に上手くて,
人形の扱い方も演じ方も素晴らしくて,何度観ても面白いの!
劇もワークショップも数年前だけど,それでも今もその時の興奮が忘れられないし,
楽しい気持ちがよみがえってきちゃう!

・・・って言い出すと止まらないので,それはともかく,
今日は座談会形式で,ざっくばらんに,お話を色々聞くことが出来ました!
とてもシャイで誠実で正直な方だなあってあらためて。

仕事が大好きで,24時間仕事していても怒られないのが嬉しい,って。
本当に好きなんだなあ~。
e0186500_1584966.jpg
好きということがやっぱり一番!!
お話して下さるときも目がキラキラしていて!
(家に帰って,ふうたちにも「やっぱり好きなことをするのが一番だよー!」って,
色々語ってしまった・・・。)

大好きなぶーちゃんやぴよちゃんも連れて来てくれて,ちょっぴり演じてくれました!
かなにも見せたかったので,良かった~。
「リスおとかめ吉」の人形たちや,新しいお芝居の人形も見せてくれて,
さわらせてくれて,もう感激!
(かなも喜んでた!)
e0186500_1591882.jpg
ペープサートも面白かった~!!
本当にね,少しぱぱっと見せてくれただけなのだけど,さすがプロ!
もうたまらないっ!
e0186500_1593365.jpg
もっともーっと観たかったけど,そのためには,やっぱり公演お願いしなくちゃね!

あ,それから,今日心に残ったもう1つの言葉。
それは丹下さんが話して下さったことだそうだけど,
「大学生と話していて,生き生きしているなって思うような人に,話を聞いてみると,
たいていが子ども時代に楽しい体験をしてきてる」
というようなこと。
やっぱり,子ども時代の楽しい体験が,生きていく上で大きな力になる!のよね。

ほんのちょっぴりでも,楽しい時間を,楽しい場を作ってあげられたらいいなと思いつつやっているのだけど,
(自分が楽しんでいるだけ,という面もあるけれどっ)
これでいいよね,というか,あらためて,それってやっぱり大事よねって思えて,よかった。

なかむらたかおさんのお芝居もまた是非多くの子どもたちに観てもらえる場を作りたいな!
[PR]
by yukkororo | 2012-06-27 22:25 | こども劇場 | Comments(0)

クリスマスカード

こども劇場の部会へ。
別の用もあったのだけど,先月久しぶりに参加して,やっぱりいいな~と思ったので,無理矢理(?!)参加してきちゃいました。
やっぱり行って良かったあ!

今日はみんなでクリスマスカード作り。
可愛い材料が色々あって,それを見ているだけで,もうわくわくしちゃう。
そして,「これをサークルの皆でやったら楽しいだろうな~」って考え始めたら,
これまたわくわくしちゃって・・・。
ふうやりつだって,見たらきっと作りたい!って言うし,
喜ぶ人もいっぱいいそう!
楽しいことはみんなで共有したら,もっともっと楽しくなるしね♪

カードを作りながらのお喋りも有意義で楽しく,あっという間に帰る時間に。
次はサークルの皆でできたらいいな。
e0186500_153010100.jpg

[PR]
by yukkororo | 2011-12-05 23:22 | こども劇場 | Comments(0)

部会

こども劇場の部会に久々に参加。
毎月行きたいと思っているのに,なかなか都合が合わず・・・1年以上ぶりになっちゃったかも。。
でも,あったかく受け入れてもらえるので,有り難い。
今日も午後から用があったので,行くのをやめようかと思ったけど,行ってよかった!

色々話をして,感動したことも多々あったのだけど,
今日特に衝撃を受けたのは・・・
ある方が,「わたしがこの会員になろうと思ったのは,○○さんのそばで子育てをしたいと思ったから」という一言。
○○さんというのはもうお子さんは成人されている,ベテランのママ。
私も色々お世話になっている,確かにとても偉大な方。
こう発言された人も,とっても素敵な方で,学ぶところの多い方だけに,何ていうかすごく胸にずしんと来て・・・。

劇場の中には,他にもたくさんの偉大なというか魅力あふれる方たちがいて,
「△△さんのようになりたいと思って・・・」とか
「□□さんとの出会いが私を変えて・・・」というような声も時折耳にする。

そんな風に人に思われる人って,本当にすごいなあって思う。
自分には到底なれそうもないことだけど,そんな風になれたら本当に素敵だなあ・・・。
[PR]
by yukkororo | 2011-11-29 23:44 | こども劇場 | Comments(0)

座談会

劇団むすび座の方との座談会に参加。

むすび座は大好きな劇団!
小学校の時に観た「西遊記」の衝撃が大きくて,その頃から忘れられない劇団なのです!

その「西遊記」を大人になってから観るチャンスに恵まれ,
それはそれは感動して,別会場にまで観に行ったりもしたのだけど,
今はもう再演はないとのこと。

再演を望む声は大きいんだけど,演出家の方がご高齢になられたということなど,
色々な事情により,出来ないって。
そして,「西遊記」は“奇跡の作品”だって。

そんな“奇跡の作品”に子供の頃に奇跡的な出会いが出来た私は何て幸せなんだろう。
そして,大人になってから,何度も観ることが出来て,
西遊記の役者の方々との交流会などにも参加できた,私は何て幸せなんだろう。

今日のおはなしの中にもあったのだけど,
子供の頃の体験が今の自分を作っているっていうのは本当にそうだなあって思う。
役者になったとか,劇団で仕事をしているとか,そういうことはないけれど,
でも,あの時の出会いが,今の自分の核(?)に影響していることは確かだと思うから。

何故お芝居がいいのか?とか,いいおはなしを色々して下さっていたのだけど,
かなの相手をしながらで,聞き逃してしまった話もいっぱい。残念。
いや,でも,それでも参加できただけでも,やっぱりラッキーだったな♪

来月観るお芝居の制作過程の話など裏話などもいっぱい聞けて(今日のメイン話はこれ!),
当日がますます楽しみになりました!
[PR]
by yukkororo | 2011-06-10 21:43 | こども劇場 | Comments(0)

部会

こども劇場の幼低部会。

今日は特に何かをつくるわけではなく,あれこれお喋りしていたのだけど,何ていうか色々感じたり考えさせられたりすることが多い。

“子どもの育ち”にとっては,あれもこれも必要なことなんだろうなあっていうのをつくづく感じる。
マイナスに思えることも,困ったことだと思えることも,辛い思いも,悔しい思いも,ぶつかり合うことも・・・etc.
すべてが学びになり,血となり肉となり,大きくなっていくというか。
大人がどこまで大らかに見守れるか,どういうところでどんな手助けをしたらいいのか。
難しいけど,これまた大人にとっても学びなんだろうな。

自分勝手な子が多いという話もあったけど,背景には自分勝手な大人が多いということがある。
運動会や他の行事でも,自分の子の出番じゃないときも一番前列を動かない人の多かったこと!
他の学年の子だって見たいけど(というよりは,自分の子のときのために前列を保っていたいからっていう人が多いんだけど),そこはやっぱり譲り合うべきじゃないかと思うんだけど。
大人として,子どもたちにどんな姿を見せているか,
子どもに求めることと,自分のやっていることが矛盾していないか,
気をつけなくちゃな~。

それから・・・子どもたちが自分たちであれこれ話し合って,皆で何かを創り上げていく作業って,とっても意義のあることだと思うけど,サークルの子どもたちが集まる場を設けることも,なかなか難しい状況。
でも,はじめから「難しい」とか「出来ない」って言ってちゃダメよね。
大人がずべてお膳立てするのはどうかと思うけど,きっかけ作りはやっぱり必要かな~。
[PR]
by yukkororo | 2010-06-15 22:56 | こども劇場 | Comments(0)

入浴剤

久~しぶりに,子ども劇場の部会へ。
半年以上行ってなかったけど,気持ちよく受け入れてもらって嬉しい。
かなのことも,皆さんが順番に抱っこしてくれて,有り難ーい!
寝ちゃった後もずっと抱っこしてて下さったので,おかげで「入浴剤作り」出来ました!
e0186500_9152588.jpg

以前うちで作ったときは大成功!って言えなくて,
「うまくいったら近所の子どもたちと一緒に作ろう」って思ったけど,出来なかったの。
今日一緒に作ってみて,それは水分が多かったせいかも,ってことが判明!
量も少なかったのかも。

2,3日してからお風呂に入れるのが楽しみ。
うまくいくといいな~。

ちなみに,この緑色は抹茶です。
[PR]
by yukkororo | 2010-04-19 21:18 | こども劇場 | Comments(0)